シェムリアップに新しいレストラン「AHA」がオープン!

JHC事務所に併設しているラッキーショップでもこの『ラタナキブルー』の宝石を販売しています。

宝石
日本人にはまだ馴染みがなく、初めて聞く方もいらっしゃると思いますが、 最近欧州の方では人気が出てきているようです。 カンボジアのラタナキリ州で採取される褐色のジルコン原石を熱処理(宝石では よく行われる加工処理の方法です。)をして、エナメルブルーの色を出します。 カンボジアで取れるジルコン原石が一番綺麗な青になると言われており、ラタナキ ブルーと呼ばれているそうです。
店頭の宝石
同じ青でも濃い青、薄い青、カットなどで雰囲気がかなり変わります。 お好みの石を選んでみてください。 カンボジア人も好んで身に着けていますし、今、JHCの日本人スタッフの間でも ブームになっています。 まだ世界的に有名ではなく、日本のお店にもあまり出回っていませんので、 人気が出れば、値段が高騰することも予想される今が買いの宝石です。 100ドル前後で購入できるものもあり、お手ごろでお土産にも喜ばれています。 ダイヤモンドの代替品のキュービックジルコニアと間違われる事もありますが、 天然石のジルコンです
宝石をつけた女性