ベンメリア
[創健者:スールヤヴァルマン2世/建築年代12世紀中頃/信仰:ヒンドゥー教]
アンコールワットと直線上でつながるこの遺跡は『東のアンコール』とも言われている大きな寺院です。遺跡修復が施されていないため、現在は森の中にひっそりと眠っている状態ですが、ジャングルに眠るその姿はとても神秘的なものです。

以前は道が悪く、遺跡に到着するまでに3時間以上かかりましたが2003年末に道が整い、現在では1時間半程でいけるようになりました。遺跡内はアスレチックのような状態。傾いた石の上を渡ったり、崩壊した屋根の上を歩いたり、真っ暗な回廊の中を辿ったり…。

アドベンチャー気分はかなり味わえますが、足場の注意がかなり必要となりますので、必ずズボンとスニーカーを着用して下さい。手が汚れて気になる人は軍手を用意することをお勧めします。
  • ベンメリア
[ベンメリア]
  • ベンメリア
[ベンメリア]

Information

シェムリアップ市内から車で約1時間半
所要観光時間:45分〜1時間
入場券チェック:ベンメリア専用入場券 (US$5)
TOILET:寺院前の休憩所に有料トイレ有り

Sightsee Time

●午前
大抵の観光客が午前中に訪れますが、混み合うことはあまりありません。
●午後
帰路を考えてなるべく早く観光を終えましょう。

Sightsee Season

雨季の8月〜9月は遺跡内が苔に覆われており非常に滑りやすくなっています。時期問わず必ずスニーカーで観光しましょう。

シェムリアップのホテル予約