シェムリアップの町並み
[シェムリアップの町並み]
カンボジアを代表とするアンコールワットが聳え立つシェムリアップには、その他にも200もの遺跡が町の周辺に点在しており、まさに 『世界遺産の宝庫』 です。観光地化が進んでいる現在、「危険」というイメージとはほど遠くなり何処までも続く田園風景や満開のブーゲンビリアを見ると、神々の庭を想像させられます。アンコールワットがこの地に造られた、その理由がわかるでしょう。
Special Contents
  • シェムリアップの生活
  • フルーツの話
  • 伝統楽器

Information

日本からの直行便はありません。プノンペンから国内線への乗継いで所要約1時間。またはバンコク、ホーチミンからの乗継で所要約1〜1.5時間。

市内へは約8kmで、タクシーで約20分。

Sightsee Time

Sightsee Season

カンボジアは熱帯モンスーン気候に属し、一年の平均気温は約27.7℃。11月上旬〜4月が乾季なので、観光に適している。中でもベストシーズンとなるのは、12〜3月となる。

シェムリアップのホテル予約