ボン ソピー/ Bun Sophy
スタッフ写真

日本の温泉文化にびっくり!

初めまして、私はソピーと申します。シェムリアップの山本日本語学校で、2年間日本語を勉強し、卒業後はJHCシェムリアップ事務所で働いています。

2006年に念願だった1年間の日本留学を経験させていただきました。日本では温泉がとても印象に残っています。カンボジアは暑い国ですので、湯船に浸かるという習慣がありませんし、例え女性同士であっても人前で裸になる事なんて考えられません。

1回目は入れませんでしたが、2回目は勇気を出して
1番最初に連れて行ってもらった時はどうしても温泉に入る事ができませんでしたが、2回目は勇気を出して入ってみました。白く濁ったお湯の色と、変わった匂いに戸惑いましたが、凄くお肌がスベスベになった事に感動しました。一緒に行った日本人の友人から、男の人と一緒に入る温泉もあるんだよ、と教えてもらいましたがそれは無理です・・・。日本では普通なんですか?

カンボジアに戻ってから現在までJHCシェムリアップ事務所にて手配業務を担当しています。
お客様への真心を合言葉に、日々努力を注ぎたいと考えております。カンボジアの手配に関しまして、お気軽にお声をお掛け下さい!

【プロフィール】
山本日本語学校第8期生。
2年コース(2003〜2005)を修了後、日本に1年間留学。
現在手配業務担当。
日本語能力試験2級。


彼女の日本語能力は言うまでもありませんが、業務の処理能力はREP事務所でもピカイチ!! 細かい手配から大手のパッケージ旅行まで業務をこなす一方、夜は大学へ通い会計の勉強を行う、まさにゼネラリスト!事務所の後輩からも頼れるお姉さんてき存在です。

日本人でも混浴温泉に若い人はあまり行かないですよ♪
(スタッフJ)